[シミウスクレンジングジェル]スーパーモイストクレンジングジェル・口コミ/実際に使った感想

[シミウスクレンジングジェル]スーパーモイストクレンジングジェル・口コミ/実際に使った感想

[シミウスクレンジングジェル]シミウススーパーモイストクレンジングジェルの特徴は?

 

シミウススーパーモイストクレンジングジェルを実際に使った感想や口コミについて紹介します。

シミウスSモイストクレンジングジェルの特徴は、古い角質を取り去り、次に使うシミウスジェルの浸透力を促進する多機能クレンジングジェルです。

スクラブ入りのクレンジングで、ダブル洗顔不要、メイクや汚れはしっかり落としながら、お肌に必要な水分を保持することができるため、明るく透明感のある肌に洗い上げます。

シミウスSモイストクレンジングジェルは、3種類のセラミドを配合しているため、洗顔をしながら保湿ケアを同時にすることができます。

また、シミウスジェルと併用することで、ジェルの美容成分を角質の置くまでしっかりと届け美肌に導くことができますよ。

シミウスSモイストクレンジングジェルは、「スクラブ入りの洗顔では乾燥してしまう方」、「くすみやザラつきが気になる方」、「保湿力の高いクレンジングを探している方」などにおすすめしたいくレンジングジェルです。

 

 

 

[シミウスクレンジングエル]シミウススーパーモイストクレンジングジェルの使い方は?

 

●朝、夜の洗顔、夜のメイク落としの時に使います。
●手の平に500円硬貨大をとり、肌のすみずみにのばしなじませた後、水やぬるま湯でていねいに洗い流します。

※天然原料を使用したこんにゃくスポンジを配合していますので、褐色の粒子が含まれている場合がございますが、品質には問題ございません。(メビウス製薬公式サイトより)

 

シミウスSモイストクレンジングジェルは、メイク落としとしてだけではなく、朝晩の洗顔としても使用することができます。

シミウスSモイストクレンジングジェルは、ダブル洗顔不要だから、メイク落としと洗顔料の2つを揃える必要がないためコスパも良いですよね。

クレンジングジェルにはスクラブが含まれているため、サッパリと洗い上げることができるので、夏など皮脂が多い時期は、朝にも取り入れるとザラつきを抑えることができます。

乾燥肌の方や、肌が敏感になっている時は、朝は洗顔料を使用せずに、水やぬるま湯のみで洗顔をした方が肌の乾燥を防ぐことができます。

私は乾燥肌なので、冬場の朝は洗顔料を使用せずに夜のみSモイストクレンじんぐジェルを使用しています。

また、ジェルを手のひらで温めずに直接お顔に乗せると、寒い時期は特に伸びが悪く肌に負担になってしまうため、手のひら全体に伸ばしてからお顔に乗せると、簡単に汚れを落とすことができますよ。

Sモイストクレンじんぐジェルは乾いた手で使ってくださいね。

 

 

 

[シミウスクレンジングジェル]スーパーモイストクレンジングジェルの成分/効能・効果は?

 

シミウスSモイストクレンジングジェルの全成分、効能効果について紹介します。

 

水、DPG、(カプリル酸/カプリン酸)PEG-6グリセリズ、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、グリセリン、グルコマンナン、BG、1,2-ヘキサンジオール、ペンチレングリコール、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、カプリリルグリコール、トコフェロール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ホホバ種子油、ルリジサ種子油、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、パイナップル果実エキス、アーチチョーク葉エキス、ウンカリアトメントサエキス、アロエベラ葉エキス、ワイルドタイムエキス、オタネニンジン根エキス、マヨラナ葉エキス、スイゼンジノリ多糖体、キウイエキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、水添レシチン、ポルフィリジウムクルエンタムエキス、クララ根エキス、チャ葉エキス、マグワ根皮エキス、ベニバナ花エキス、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、マルトデキストリン、レシチン、コレステロール、酢酸ヘキサノイルジペプチド-3ノルロイシン、プルラン、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、カラギーナン、キサンタンガム、フィトスフィンゴシン、カルボマー、水酸化K、エタノール、フェノキシエタノール

メビウス製薬公式サイトより)

 

シミウススーパーモイストクレンジングジェルの成分の特徴は、セラミドが3種類含まれていることです。

セラミドは、角質層内に存在し角質細胞と角質細胞の間を埋める細胞間脂質の1つです。

セラミドは肌の細胞間脂質の半数を占める重要な物質で、水分を蓄え肌を保湿する働きがあります。

セラミドは、間違った洗顔や加齢などにより減少すると、乾燥肌や敏感肌の原因となります。

シミウススーパーモイストクレンジングジェルには、3種類のセラミドが配合されているため、洗顔をしながら保湿ケアをすることができます。

洗顔後も肌が突っ張らないのは、セラミドが配合されているからなんですね。

 

 

シミウスSモイストクレンジングジェルの成分・セラミド

 

シミウスSモイストクレンジングジェルには、3種類のセラミドが配合されています。

「セラミドNP」、「セラミドAP」、「セラミドEOP」の3種類を配合することで、洗顔をしながら同時に保湿ケアをすることができます。

 

セラミドNPについて

セラミドNPは、セラミド3のことを言います。

セラミドにはいくつかの種類があり、それぞれに役割が異なります。

セラミド3は、水分保持機能や、小じわの減少や抑制の働きがあります。

セラミド3が減少すると乾燥肌の原因となり、肌の乾燥によりシワができやすくなります。

シミウスSモイストクレンジングジェルは、セラミド3(セラミドNP)を配合することで、角質層内の水分を保持することができます。

 

 

セラミドAPについて

 

セラミドAPは、セラミド6Ⅱのことです。

セラミド6Ⅱは、肌のバリア機能を補強し、肌を乾燥やダメージから守る働きがあります。

セラミド6Ⅱは加齢と共に減少しやすいため、年齢とともに肌の乾燥や肌荒れに悩む方も多くなるのです。

また、皮膚を柔らかくしたり、シワを減らす働きを持っています。

シミウスSモイストクレンジングジェルには、セラミドAPが配合されているため、洗顔しながら保湿ケアができますよ。

 

 

セラミドEOPについて

 

セラミドEOPは、セラミドⅠのことをいいます。

セラミドⅠは、肌のバリア機能を補強する働きがあり、肌のハリや弾力を維持することができます。

年齢と共にセラミドが減少することで、肌のハリや弾力が低下しシワやたるみの原因となります。

シミウスSモイストクレンジングジェルはセラミドEOPが含まれているため、洗顔をしながら保湿ケアが可能です。

 

パイナップル

 

シミウスSモイストクレンジングジェルには、パイナップル果実エキスが配合されています。

パイナップル果実エキスにはたくさんの酵素が含まれており、毛穴の奥の汚れや古い角質を吸着し、しっかりと汚れを落とすことができます。

パイナップルを始め多くのフルーツにはたくさんの酵素が存在します。

毛穴ケアで人気のスキンケアには酵素が含まれたものが多いですよね。

シミウスSモイストクレンジングジェルもパイナップル酵素により、メイク汚れや毛穴の汚れをすっきりと落とすことができますよ。

古い角質をしっかりと洗い流すことで、その後に使うスキンケアの浸透力がアップしますよ。

 

アーティチョーク

 

シミウスSモイストクレンジングジェルに含まれるアーティチョークはキク科の多年草で、美容効果の高い成分として古くから親しまれています。

アーティチョークの葉には、シナロピクリンと呼ばれる成分が豊富に含まれ、肌荒れの防止・ハリや弾力のアップなどの美容効果が期待できます。

アーティチョーク葉エキスは、毛穴を引き締め毛穴の黒ずみを解消したり、肌に弾力やハリを与えることで毛穴を目立ちにくくする働きがあります。

年齢肌の悩みの1つでもある、毛穴の開きや黒ずみの解消に効果的と言えますね。

 

 

アロエベラ

 

アロエベラは多くの美容効果のある成分として古くから親しまれています。

アロエの葉肉にはサポニンと呼ばれる成分が豊富に含まれ、強い抗酸化作用・抗炎症作用などを持ちます。

また、アロエベラには紫外線ダメージから肌を守る働きがあることが分かりました。

 

アロエベラ液汁が紫外線を浴びた皮膚の過剰な細胞死(アポトーシス)を抑制し、皮膚を紫外線から守る効果をもつことがわかりました。

このことから、アロエベラ液汁が配合された化粧品類を日常的に取り入れることで、細胞レベルで日々蓄積する紫外線からのダメージを防ぎ、すこやかな肌の維持につながると考えられます。(小林製薬

 

シミウスSモイストクレンジングジェルに配合されているアロエベラエキスは、紫外線による肌ダメージを防ぐ働きがあるため、洗顔と同時に美肌効果を得ることができますよ。

 

 

 

[シミウスクレンジングジェル]シミウススーパーモイストクレンジングジェルを使ってみた感想

 

シミウスSモイストクレンジングジェルを実際に使った感想を紹介します。

シミウスSモイストクレンジングジェルを使い始めたのは、もともとシミウスホワイトニングリフトケアジェルを使用しており、シミウスジェルの浸透力をさらに高めてくれると知ったからです。

シミウスSモイストクレンジングジェルは、シミウスジェルと同じくメビウス製薬が製造・販売しているクレンジングジェルです。

薬局や店舗などでは取り扱いがないため、知名度は低いですね・・・。

@コスメやAmazonなどでは、口コミを見つけることができませんでした。

私はシミウスジェルに同封されていた美白ケア情報誌でクレンジングジェルがあることを知りました。

では、実際に使ってみた使用感や感想を紹介していきますね。

 

 

シミウスSモイストクレンジングジェルの使用感は?

 

シミウスSモイストクレンジングジェルは、スクラブ入りの洗顔なのですが、見た目には普通の洗顔フォームと言う感じです。

手のひらに伸ばしてみると少しザラザラとした感触がありますが、見た目にはスクラブの存在がほとんど分かりません。

乾いた手で使用するように書かれていたので、お風呂での使用の際はタオルオフが必要になるため「ちょっと面倒だな・・・。濡れた手で使えるほうが楽!」と思いました。

タオルオフしてジェルを顔に乗せると、最初はザラザラとして少し伸びが悪いように感じました。

ジェルをそのまま顔に載せてしまうと、ザラザラとしたスクラブがダイレクトに肌に当たるので、肌が敏感になっている時期にはちょっと刺激になるかな?と思います。

ジェルを使う時は手のひら全体にジェルを伸ばして馴染ませてから顔全体を包み込むようにしたほうが肌への負担はありません。

スクラブの粒子が小さいので、スクラブが痛くて苦手と言う方でも使いやすいと思います。

スクラブ入りのクレンジングは、アイメイクを落とすのにはちょっと刺激が強いかな?と思います。

しっかりと汚れを落とせるジェルなのでアイメイクも落ちますが、マスカラやアイラインはアイメイクリムーバーで落としておいたほうが肌負担が少ないのでおすすめです。

目元もクルクルとくレンジングしてみましたが、スクラブが痛かったり染みる感じはありませんでしたよ。

普段はダブル洗顔タイプのものを使用していたので、ダブル洗顔不要と言われても「ちゃんと落ちているかな~?」と不安でしたが、1回の洗顔のみで肌表面や小鼻のザラつきがすっきりとしました。

洗顔後はつっぱることもなく、肌のトーンが上がって綺麗になっているのが分かります。

 

 

シミウスSモイストクレンジングジェルの使用後の感想は?

 

私はかなりの乾燥肌なので、入浴後や洗顔後は1秒でも早く化粧水やオイルをつけないと肌がつっぱってしまうタイプです。

シミウスSモイストクレンジングジェルの使用後は、サッパリはしていてもつっぱる感じや乾燥を感じることはありません。

ただ、洗顔後や入浴後は1分以内に化粧水をするのが美肌には良いとのことなので、洗顔後すぐにアベンヌウォーターを顔全体に吹きかけています。

いつもだったらアベンヌウォーターだけだと乾燥してしまって、オイルを全顔に塗っていましたが、シミウスSモイストクレンジングジェルの使用後はアベンヌウォーターのみで大丈夫です。

入浴後はすぐにスキンケアをするのは難しい時がありますよね?

私も着替えたり、髪を乾かしたりしていると、ゆっくりとスキンケアを始めるのはかなり後になってしまいます。

それでも、寝る前には化粧水⇒シミウスホワイトニングリフトケアジェル⇒美容液の順番でスキンケアをしています。

シミウスSモイストクレンジングジェルは、シミウスジェルの浸透力を高めることができるとのことですが、確かにくレンジングで角質の汚れをしっかりと落とすことができるから、その後の化粧水やジェルの浸透が良いです。

汚れや古い角質が残っていると、せっかくスキンケアをしても浸透する余地がありませんもんね。

シミウスSモイストクレンジングジェルは、シミウスジェルと併用することでより美肌効果を実感することができますよ!

 

 

[シミウスクレンジングジェル]シミウスSモイストクレンジングジェルのまとめ

 

シミウスSモイストクレンジングジェルの一番の特徴は、しっかりと汚れは落とせるのに保湿ケアも同時にできること!

3種類のセラミドを配合しているから、洗顔後のつっぱりも気になりません。

洗顔後の乾燥が気になる方におすすめです。

毛穴の開きや黒ずみに効果的なパイナップル酵素、アーティチョーク、アロエベラなどが含まれているから、洗い上がりはすっきり透明感のある肌に導きますよ。

また、肌に優しいこんにゃくスポンジが配合されているから、スクラブ洗顔と言っても肌への負担がなく、角質層の水分を保持しながら汚れをしっかりと落とすことができます。