シミウス シズカゲル/比較 効果や口コミ・違いを検証しました

シミウス シズカゲル

美白オールインワンジェルが欲しいけど、シミウスとシズカゲルってどっちが効果があるの?

そもそも、シミウスとシズカゲルって何が違うの?どっちを選べばよいの?

シミウスとシズカゲルはどちらも、「薬用美白オールインワンジェル」なので医薬部外品。

つまり、どちらも美白有効成分が配合されており、一定の美白効果を期待することができます。

う~ん、ますますどちらを選べばよいのか迷ってしまいますよね。

このページでは、シミウスとシズカゲルの違い、それぞれの商品の満足度や口コミについて徹底検証しています。

 

このページで分かること☑シミウスとシズカゲルの違い

☑あなたの肌悩みに合うオールインワンの選び方

☑シミウス、シズカゲルのよい口コミ・わるい口コミ

☑シミウス、シズカゲルの満足度

 

 

このページを読めば、どちらの商品を選べばよいのか分かります(´∀`*)、参考にしていただけると嬉しいです!

 

 

 

シミウス シズカゲル/比較 効果や口コミ・違いを検証しました

 

シミウス シズカゲル 比較

 

 

シミウスとシズカゲルの比較・主成分の違いは?

 

項目 シミウス シズカゲル
美白有効成分 ・グリチルリチン酸ジカリウム

・プラセンタエキス

・グリチルリチン酸ジカリウム

・アルブチン

主な成分 ・ヒアルロン酸

・サクラ葉抽出エキス

・カモミラエキス

・水溶性コラーゲン

・シコンエキス

・カモミラエキス

・シナノキエキス

など

・フラバンジェノール

ダイズエキス

セラミド

オウゴンエキス

ビルベリー葉エキス

天然ビタミンE

3種のビタミンC誘導体

など

 

 

シミウス シズカゲル 比較

シミウスの主な成分は?

シミウスに含まれる美白有効成分は「プラセンタエキス」と「グリチルリチン酸ジカリウム」の2種類です。

どちらの成分にも、シミの元となるメラミンを抑制することでシミを予防する働きがあります。

メビウス製薬の行った試験では、シミウスを4週間継続して使用した被験者は、シミが9.21%減少したとの結果が報告されており、医学雑誌にも結果が紹介されています。

また、シミウスにはヒアルロン酸やコラーゲン、シコンエキスをはじめ、たくさんの保湿成分が背後さrています。

メビウス製薬の行った同じ試験では、被験者の肌水分量が30%以上の上昇したとの結果が報告されています。

シミウスは、しっかり保湿をしながら美白ケアが同時にできるオールインワンジェルと言えますね。

 

 

シミウス シズカゲル 比較

シズカゲルの主な成分は?

シズカゲルに配合されている美白有効成分は「アルブチン」と「グリチルリチン酸ジカリウム」の2種類です。

どちらの成分もメラニンの生成を抑制することで、シミを予防する働きがあります。

また、シズカゲルの注目される配合成分は「フラバンジェノール」です。

フラバンジェノールはフランスの海岸松の樹皮から取れる美容成分で、ヒアルロン酸やプラセンタの数倍の美容パワーがある成分と言われています。

フラバンジェノールは、シズカゲルを開発した株式会社東洋新薬の独自成分で、シミへの効果が高い成分と言われています。

また、3種類のビタミンC誘導体を配合することで美白効果を高めることができますよ。

 

 

シミウスとシズカゲルの成分比較・どっちがおすすめ?

シミウスとシズカゲルはどちらも美白有効成分を配合した薬用美白オールインワンジェルです。

そのため、どちらの商品も一定以上の美白効果を期待することができます。

どちらも2種類の美白有効成分や豊富な保湿成分を配合しているのも同じですね。

では、どっちを選べばよいのか分からない・・・という方のために、それぞれの特徴を紹介します。

シミウスは「ホワイトニングリフトケアジェル」という商品名で、これ1つで美白&リフトアップができるとされています。

シミウスはリフトアップマッサージに適したテクスチャーのため、マッサージを併用することでリフトアップが可能です。

また、シミウスには王道の美白成分&美容成分が配合されているため、安心して使うことができます。

美白もしたいけど、フェイスラインのたるみも何とかしたい・・・そんな方は、シミウスを選ぶとよいですよ(´∀`*)

シズカゲルは、独自の美容成分であるフラバンジェノールを配合しているのが大きな特徴です。

フラバンジェノールはごく一部の商品にしか配合されていない成分であり、美容効果については不明な点が多いです。

そのため、美白効果・美容効果が実証されている成分をたっぷりと配合しているシミウスのほうが、安心して使えるかなと思います(´∀`*)

 

関連記事:[シミウス・シミトリー 比較]どっちがいい?違い(成分・価格・シミへの効果)を比較 では、シズカゲルと同じフラバンジェノールを主成分とするシミトリーについて紹介しています。

 

 

シミウスとシズカゲルを比較・どっちが安全?

 

シミウス シズカゲル 比較

シミウスは安全?

シミウスには、着色料や香料、パラベンなどの添加物が含まれています。

製品の品質を保つためにパラベンなどの防腐剤は必要と言われていますが、敏感肌の方には刺激になってしまう可能性があります。

香料や着色料は、品質保持の観点からは必要のない成分です。

シミウスに配合されている着色料や香料は安全性の高い成分が含まれていますが、必要のない成分はなるべく避けたいですよね。

シミウスは、肌が敏感になっているときは慎重に使ったほうがよさそうですね。

 

※シミウスはパッチテスト実施済みです

 

 

シズカゲルの安全性は?

シズカゲルは、界面活性剤・シリコーン・鉱物油・合成着色料・合成香料・アルコール・パラベンの7種類が無添加となっています。

パラベンなど製品の品質保持をする成分が無添加の場合は、他の防腐剤成分が配合されているため、一概に安心とは言えません。

でも、肌に刺激となる可能性のある成分は入っていないほうが安心ですよね。

安全性では、シミウスよりもシズカゲルのほうが優れていると思います。

 

※シズカゲルはパッチテスト実施済みです

 

 

シミウスとシズカゲルの比較・1つで何役?

 

シミウスは1つで何役?

シミウスは1つで、パック・クリーム・マッサージ・美容液・保湿・アイクリーム・乳液・化粧水・美白・化粧下地の10役のオールインワンジェルです。

洗顔後のスキンケアはこれ1つでOK。

美白+エイジングケアが、これ1つで叶うのが嬉しいですよね。

 

 

シズカゲルは1つで何役?

シズカゲルは1つで、化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックの5つの機能を持っています。

シミウスに比べると機能が少ないのですが、洗顔後はこれ1つでスキンケアが終了します。

 

 

シミウスとシズカゲルはどっちが機能的?

シミウスは1つで10役、シズカゲルは1つで5役なので、シミウスのほうが機能的と言えます。

シミウスは、マッサージ効果が高いのが特徴のオールインワンです。

スキンケアしながらリフトアップが叶うので、とても機能的だと言えます。

アイクリームの機能もあるため、目元の乾燥や小じわなどに悩む方は、シミウスのほうがおすすめです。

シズカゲルは、マッサージには適していないテクスチャーですし、目元の悩みがある方は目元専用の美容液を追加することをおすすめします。

洗顔後はシンプルなスキンケアのみにしたい!という方は、より機能が多いシミウスがおすすめです。

 

 

シミウスとシズカゲルの比較・口コミ、評価の違いは?

 

シミウスの口コミ・評価をアットコスメで調べてみました。

 

関連記事:[シミウス 口コミ]悪評・悪い口コミは嘘!?効果ない・最悪の評判を検証 では、シミウスを実際に使ったレビューや詳しい口コミ・評価についてまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

シミウス シズカゲル 比較

 

シミウスのアットコスメでの総合評価は「☆5.0」でした。

口コミ件数は、オールインワンジェルの中でもダントツに多いですね。

2011年発売と歴史も長く、販売個数累計は1,000万個を超えているので口コミも多くなりますよね。

アットコスメで☆5は、かなり高評価の商品だと思います。

アットコスメの評価では「くすみが解消した」「たるみやむくみが解消した」という声が多く見られました。

シミへの即効性はないようですが、くすみの解消やシミの予防効果を実感している方が多いようです。

 

 

シズカゲルのアットコスメでの評価を調べてみました。

シミウス シズカゲル 比較

 

シズカゲルの@コスメでの総合評価は「☆4.2」でした。

シミウスに比べると評価は低いですね。

2017年発売開始で、まだそれほど時間がたっていないこともあり、口コミ件数は200件ほどでした。

評価が低い原因は、「美白効果を実感できない」ということのようです。

保湿力に関しての評価は高いようですね。

 

アットコスメでの評価からは、シズカゲルよりもシミウスのほうが口コミ評価が良く、おすすめできる商品だと思います。

 

 

シミウスとシズカゲルの比較・使用感、テクスチャーの違いは?

 

シミウスのテクスチャーは?

シミウスはマッサージに適したテクスチャーなので、やや固めの弾力のあるジェルです。

3分ほどマッサージをすると体温でジェルが溶け、お肌になじみますが、しっかりと馴染ませないとお肌の上にジェルが残りベタつきを感じます。

馴染ませた後は、ベタつきはありませんが、朝など忙しいときはしっかりと馴染ませないとベタつきが残りメイク崩れの原因となります。

シミウスはジャータイプが基本ですが、用途によってポンプタイプやチューブタイプを選ぶこともできます。

ジャータイプはスパチュラが付属しているので、衛生面も安心ですね。

 

 

シズカゲルのテクスチャーは?

シズカゲルは、シミウスのようにマッサージ機能がないため柔らかくさらっとしたテクスチャーです。

肌なじみが良く、つけた直後からベタつきがないため、塗布後すぐにメイクをすることもできます。

スキンケアはとにかく時短したい!という方には、ベタつきのない使用感のシズカゲルがおすすめです。

シズカゲルはチューブタイプなので、スパチュラを使う手間もないから時短に繋がりますよね。

かなりさらっとしたつけ心地なのので、乾燥肌の方や冬場は保湿力が足りないと感じる場合もありそうです。

また、マッサージをしたい場合は、別にマッサージクリームを用意する必要があるのもちょっと手間ですよね。

年齢を重ねるほど、肌の新陳代謝が低下して角質が厚くなってしまい、くすみやむくみの原因となるためマッサージは必須となります。

やはり、1つで美白&リフトアップもできるシミウスのほうが、年齢肌の悩みにアプローチしてくるように思いますよ(´∀`*)

 

 

シミウスとシズカゲルを比較・価格の違いは?

シミウスとシズカゲルはどっちがお得なの?

項目 シミウス シズカゲル
通常価格 4,743円(税抜) 4,980円(税込)
定期コース価格 3,795円(税抜・送料無料) 2,980円(税込・送料無料)
2回目以降の価格 3,795円(税抜・送料無料) 2,980円(税込・送料無料)
容量 60g(約1ヶ月分) 60g(約1ヶ月分)
定期縛りの有無 なし なし
返金保証の有無 30日間(全額) 30日間(全額)

 

シミウスとシズカゲルは、通常価格ではわずかにシミウスのほうが安くなっていますが、定期コース価格はシズカゲルのほうが800円ほど安くなります。

シミウスは定期コース価格は初回から2回目以降もずっと20%offに対して、シズカゲルの定期コースは初回から2回目以降もずっと40%offなので、シズカゲルのほうがお得と言えますね。

どちらも容量は1ヶ月分、定期縛りはなく2回目以降はいつでも解約ができ、30日間の全額返金保証があるなど、価格以外の条件は全く同じです。

とにかくスキンケアは安くすませたい!という方は、シズカゲルがおすすめです。

 

 

シミウスとシズカゲルの比較・まとめ

 

シミウスはこんな人におすすめします(´∀`*)

 

シミウスがおすすめな人

☑ 最も売れている(多くの人に支持されている)オールインワンジェルが欲しい人

☑ 美白はもちろん、リフトアップ効果もほしい人

☑ マッサージ効果のあるオールインワンがほしい人

☑ 保湿力が高いオールインワンがほしい人

☑ アイクリームや美容液としても使えるオールインワンがほしい人

 

 

シミウスの公式サイトをみてみる(´∀`*)

 

 

 

シズカゲルはこんな人におすすめです(´∀`*)

 

シズカゲルがおすすめな人

☑ とにかく安いオールインワンがほしい

☑ さっぱりタイプのオールインワンがほしい

☑ 外出先で使えるようにチューブタイプのものがほしい

☑ 無添加で安心感があるものがほしい

☑ スキンケアはとにかく時短重視の人

 

 

シズカゲルの公式サイトをみてみる(´∀`*)